アクアチムクリーム市販で買える

アクアチムクリームを市販で買いたい方におすすめの通販はこちら

ミルバソゲルの副作用

 

この記事はアクアチムクリームを市販で買いたい方におすすめの通販を紹介する記事です。
早速、結論です。
アクアチムクリームは医療用の医薬品で楽天やamazonのような通販サイトで取扱いがありません。
そこでおすすめは海外の個人輸入代行サイトから海外製のアクアチムクリームジェネリックを購入することです。
オオサカ堂というサイトで海外製のアクアチムクリームジェネリックのナディバクトを1本1,300円、2本1,915円、3本2,546円の送料無料で買うことができます。

商品名:[ジェネリックアクアチムクリーム]ナディバクト(Nadibact) 【1本10g】
販売価格:
 1本 1,300円
 2本 1,915円
 3本 2,546円
送料:無料
製造メーカー:Cipla
販売サイト:オオサカ堂
>>海外製のアクアチムクリームジェネリックの購入はこちら

 

通販で購入することのメリット

 

病院で処方してもらうには毎回医師の診断が必要です。何回も処方してもらっていても、新しく処方してもらうには医師の診断が必要です。
特別な診断や治療がなくても、医師に見てもらわないと行けません。特別なことがあるわけでもないのですが。

 

おまけに病院で医師に診断してもらうには長い待ち時間が必要です。私が行く病院ならだいたい1時間ぐらい待たないといけません。
そのために会社を半日休むことになります。
ホントに大変です。

 

それに対して、通販なら簡単な手続き(1〜2分程度)で買うことができます。

 

値段も安いです。まとめ買いだと1本1000円もしません。
病院で処方してもらうと薬価が1gあたり32円、10gなら320円。3割負担なら96円で入手できますが、病院で処方しもらうには、薬代以外に診察料などがかかり、結局、1000円〜2000円ぐらいかかります。だったら、通販で買ったら方が安いと思います。

 

>>海外製のアクアチムクリームジェネリックの購入はこちら

 

通販で購入する時のデメリット

 

一番のデメリットは注文して、すぐに届かないことです。今なら、コロナの影響で配送が遅くなっており、注文から到着まで2週間から3週間ほどかかります。
急ぎで欲しい場合は時間がかかって、値段が高くても病院で処方してもらうしかありません。

 

ネットの評判口コミは

 

ニキビに塗っています。

私はニキビができやすく最近はマスク着用で蒸れてニキビができます。
皮膚科に行くとアクアチムクリームを処方してもらうのですが、毎度毎度アクアチムクリームを貰うためだけに時間を作り診察に行くのが手間に感じていました。
効果の実感は正直よく分かりませんが、いつも悪化することなくニキビは治っています。

 

日本ではアクアチムクリームを買うために皮膚科で処方してもらわなくてはいけませんが、コロナ禍の中でできるだけ出掛けたくないので買いました。同じ効果があったと思います。

 

ニキビや吹き出物に困って皮膚科に行くと処方られる、アクアチムクリームのジェネリックということで購入させていただきました。

アクアチムクリームの本家と比較すると、こちらの方が若干保湿が弱く乾燥するような気がしますが、化粧水でケアすれば気になりません。
季節の変わり目や真夏はどうしてもニキビが増えてしまうので、これから重宝しそうです。

 

皮膚科で処方してもらえるアクアチムクリームのジェネリック。ひどいニキビにも治りかけのニキビにもじんわり効く薬です。皮膚の弱い方にもおすすめ!低刺激な万能クリームです。

 

 

結構ニキビが定期的に出来るので

皮膚科に行かずにアクアチムクリームと同じ物が手に入るのは助かります!

 

>>海外製のアクアチムクリームジェネリックの口コミをもっと見る

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る